rasberryjam’s diary

好奇心旺盛なハンドメイド作家

お家づくりについて考える

ご訪問頂き、有難うございます。

前回書いたベランダの一件があってから、今後の住まいに関しての考えが少しずつ変わってきた気がします。

元々、私達夫婦が住まいを決める時に、何故マンションを選んだかというと。。。

〇 一戸建ての家を買って35年近いローンを組んでも、やっとローンが終わった35年後には、家は資産価値が無くなり、その頃には老朽化した箇所(外壁・水回り・屋根・等々)の補修や修繕で多額のお金が掛かる事が予想される。田舎なので、土地の価値は年々下がっている。両方の親の持ち家がいずれ空き家になる可能性もある。

〇 賃貸に住んだ方が借金も無いし、今後のメンテナンスの心配も無く、ご近所づきあいも気にせずに気楽。

〇 マンションの場合、一戸建てに比べると価格も手頃だし、ローン期間も短くて済む。修繕費は自分の部屋の中のみなので、それ程多額にならない。手放す時に少額でも資産価値がある。固定資産税も安い。

子供と過ごす時間って思い返すと、長いようで短いです。

小学校に入学した後の6年間はあっという間ですし、中学・高校はたったの3年間。地方から都心の大学に行きたいとなると、後は多分そこで就職して、親元には帰って来ないでしょう。


3千万円~4千万円もの借金をして一戸建てのお家を買っても、子供部屋が使われるのは、意外と短い期間だと思います。

確かに…一戸建てのお家のお庭で、家族広々と過ごすのは夢のようですが、人生もし90年長生きしたとしても、35年間の借金って人生の1/3以上ですよねぇ。

迷った結果、じゃあどうせ同じ買うなら、メンテナンスがしやすくて、手放す時に少しでも資産価値がある方が良いのでは?との考えから、マンション購入に落ち着きました。人それぞれの考え方や価値観があると思いますが、私の場合は大きな借金よりも小さな借金を選んで、お庭付きの自分だけの広々としたお家を諦めました。

話は戻りますね。

働けるうちは今の住まいが便利ですが、リタイアした後は田舎に引っ込んで質素に暮らすのが理想です。

つまり今のマンションは手放すか、不動産として運用してはどうか??

※買い手や借り手が現れるとは限らない。。。!(¯―¯٥)

でも理想は、家賃収入・又はマンションを売却した分で実家をリフォーム又は建替えて、老いた父母を一緒に見送った後は、生活費を抑えながら夫と家庭菜園でもしながらのんびり暮らせればいいな~。

そしたら、また思う存分多肉植物も集めなおして、縁側でお茶でもすすりながらニヤニヤ多肉を眺めて余生を過ごしたいな~。。。

・・・あくまで理想です・・・

最後までおばちゃんの老後の夢の話に付き合って頂いて、有り難うございました(*´ڡ`●)

とても悲しい宣告。。。

今年に入って雪も消え始めた春先の事です。

マンションの管理組合からベランダは共有部分なので、絶対に物を置かないで下さい。との通告がありました。

私は多肉植物が大好きで、数年前から少しずつ可愛い子達を集めて育ててきましたが、お日様大好きで湿度が苦手な多肉は室内管理が難しくて、毎年暖かくなるとベランダに出して育てていました。


私は動物も植物も大好きですが、マンションでは犬や猫の動物は飼えないし、お庭も無いので勿論植物も限られます。唯一の楽しみだった多肉ライフまで駄目なんて…あんまりです。゚(゚´Д`゚)゚。

 

暫くは、かなり落ち込みましたが…しょうがないので、今はメルカリ等で可愛がってくれそうな方に里子に出して数を減らしています。

最終的には、お部屋に飾れるくらいの寄せ植えを2~3鉢残してお別れしようと思っています。。。

可愛い多肉達は、本当に私の癒しだったので、とてもとても悲しいです。。。

 

YouTube動画でも多肉情報やリメ缶作りを発信させて頂いていましたが、暫くお休みして今後の方向性を検討したいと思っています。

【リメイク鉢☆DIY】多肉植物*100均材料でぷくぷくリメ鉢作ります!(リメイク缶*リメイク鉢)100均DIY - YouTube

応援してくださった視聴者様には本当に申し訳ございませんが、気持ちの整理がつくまで、少しお時間を頂けると有り難いです。

【多肉植物】リメイク鉢*寄せ植え*ハロウィン*succulent plant*100均*DIY*多肉 - YouTube

【リメイク鉢*DIY】リメ鉢の作り方*多肉植物*succulent*リメ缶*リメイク缶*寄せ植え - YouTube

挑戦するって疲れる…

こんにちは。

ご訪問頂き、有難うございます。

前回の続きになりますが・・・

 

ふるさと納税、初挑戦してみました。

結果はどう出るか、来年にならないと分からない事だと思いますので、一年後が楽しみです!

今回、私は「さとふる」から寄付させて頂きましたが、友人いわく「楽天ふるさと納税」だとポイントも貯まるので、お勧めみたいですよ(^^♪

【楽天市場】楽天ふるさと納税|はじめての方でも簡単! (rakuten.co.jp)

【さとふる】ランキングとレビューで探せる利用率No.1ふるさと納税サイト (satofull.jp)

ふるさと納税 総合人気返礼品ランキング(週間) | ふるさと納税サイト「ふるなび」 (furunavi.jp)

もし興味がある場合は、まず最初にシュミレーションで自分が幾ら寄付したら良いのか、上限を調べておいた方が良いと思います。

計算シュミレーションは、どのサイトでも簡単に出来るので、是非挑戦してみて下さいませ。。。

 

おばさん、お得情報に敏感になる!

こんにちは。

ご訪問頂き、有難うございます。

前回、どんより…と暗くなってしまいましたが、気が済むまで悩んでみたので、後は前向きに挑んでいきたいと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

…という事で、まずは今後に備えて蓄える!一択です。今さら気付くか( ゚Д゚)!!

いやいや今までだって、贅沢せず慎ましく生きてきましたが、今までに増してケチケチおばさんになってみせますとも!

後々の面倒は一旦忘れて、お得情報をかき集めていると、友人から「得したいなら何でふるさと納税しないの?」と言われました。

最初、お得情報に「ふるさと納税」が出てくる意味が分かりませんでしたが。。。

だって「ふるさと納税」は知ってますが、あれってお金に余裕がある人達が、高っかい肉とか贅沢品を貰う代わりに、万単位で地方にお金を寄付するって話でしょ。(大雑把丸出しの適当な解釈)だから裕福でもない私には、関係ないでしょ?


ところが今更ながら、ちょっと違うらしいのです( ゚д゚)!

色々と話を聞いていると、要は地方にお金を寄付する代わりに返礼品として、何かを貰える。その時2000円程掛かるが、それ以外のお金は翌年の所得税及び住民税の減額という形で還付される?理解力に乏しいおばさんの解釈なので、これで合ってるのか不安ですが、寄付してお礼に何か貰えて終わりじゃ無い事は確か。。。

貰える品は、あくまでもお礼品なので普通に買った方が得だけど、寄付した額引く2000分は後で戻ってくるので、とてもお得らしい。

 

う~ん。。。お得情報じゃないですかψ(`∇´)ψ

何で、もっと早くに教えてくれなかったんだ!!(友人:前に話したけど殆んど聞いて無かったよね)

早速、いろいろ調べて挑戦してみたいと思います。

次回は、下調べの結果も踏まえて、その後の経過もお知らせしますね!

今後の変化について考える。。。

こんにちは。

ご訪問頂き、有難うございます!

今日は前回の続きで、今後の事について考えをまとめて記録しておこうかと思います。

 

まず、想定される数年後の暮らしについて…

*子供が巣立った後、4人暮らしから2人暮らしへと変化。

*主人の退職(65歳までの5年間、収入が無くなる)

*離れて暮らす高齢の両親や老朽化した実家の家の管理。

*現在住んでいるマンション劣化のリフォームについて。

 

まず、今から少しづつ準備しておかなければならないのは、主人が退職後の生活費の蓄えや、年金が貰えるようになるまでの5年間の収入源を見つけなければならない事。

 

かなり老朽化した実家の修繕費や至る所の劣化に伴い、現住のマンションも設備のメンテナンスや建具の取り替えによる出費が見込まれる事。


あ~っなんってお金がかかるんだぁ~!!

こう言っては何だが…同じ兄妹でも、地元を出て行った側は自分達の暮らしだけ考えればいいから、楽だよね~(実はブラックな私)Σ(゚Д゚)

 

ここまで考えて…何か子供達が巣立った後も、色々と大変ですよねぇ。

老後、旅行しまくってるご年配の方々って、裕福なんですね…(。-_-。)

ここまでで、何だかどっと疲れてしまったので、続きはまた後で考えます。。。

 

人生の分岐点?それ程の事でもないけど…

こんにちは。

ご訪問頂き、有難うございます。

 

ブログを書くのは、とても久しぶりです。。。

私が元々ブログを始めたのは、何か凄く書きたい(発信したい)事があった訳でもなく、日記みたいに日々の出来事を緩く書き残そうかな…と何の計画も無く始めたのがきっかけでした。

でもマメな性格でも無いし、平凡な毎日に…それ程書き残しておくような出来事も無く(*´Д`)。。。

いつの間にか、書かない日が続いていました。

 

でも良く考えると、別に誰かに観てもらう為でなくとも、今悩んでいる事や、やるべき事を記録として残す為に使う方法もあり…ですよねぇ。

 

私は今、ちょっとした人生の変化の時期にあります。

人って両親の元に生まれ育ち、成人を迎えて就職して…人それぞれですが、私の場合は夫と出会って結婚して、子供が出来て必死に…でも楽しく子育てに励んで。。。

そして今、子供も大きくなって、もうすぐ親元を離れていってしまう時期にきています。

それと同時に、私達を産み育ててくれた両親も、義理の両親も、年老いて体も不自由になってきています。

主人も遠からず、退職後の事を考えねばなりません。

 

ここで考えていかなければならない事、計画をたてねばならない事が、いくつか出てきます。

 

せっかく苦労して立ち上げたブログなので、放置しておくよりは…今後の記録用にチマチマと身の周りの変化を書き残せたらと思います。

書いておく事で、後で見直す事も出来るし(^^)

もし同年代の方で、同じような経験をなさっている方がいましたら、ご意見を教えて頂けると嬉しいです!

 

 

今年やり残した気になる事

こんにちは。

ご訪問頂き、どうも有り難うございます。

ブログを書くのは凄く久しぶりです。。。

 

色々な事があって、その後やる気を無くした時期もあり…

ブログだけでなく色んな事を中途半端なままにして、過ごしてしまいました。

今年も暮れに近づき、ずっと気になっていた事が…中途半端なまま放ったらかしていたブログです。

しかも最後の内容が暗い。。。

折角、新しい事に挑戦したくて始めたのに、半年も続かず…こんな中途半端なまま終わったら、絶対に気持ち良く来年に突入出来ない!

 

来年の目標は、ちゃんと日記を付ける事!

3日坊主は、いい加減卒業しようよ~!

。。。なので、ちゃんとブログも再開して、今年を終了させたいと思います!

 

ブログを書いてみて、思ったのですが…

誰かに読んでもらうというよりは、日記帳ですよねぇ私にとっては。。。

文章力に乏しいので、たいした内容の物は書けませんが、半年後・1年後に見返して相変わらず馬鹿な事を書いてるな~。とかこの年は、こんな天気だったんだ~とか。。。

自分のペースで、日々思った事や紹介したい事を負担にならない頻度で綴れたらな~と思います。

 

今年も色々ありましたが、来年はあまり愚痴らず、前向きな明るい気持ちになれるようなブログを書けるようになりたいな!

誰だって、下向きな暗い話より、ぱぁ~っと明るい気分になれる方が好きだし、私だってそう。

おばちゃんの良いところは、図太さと物忘れが激しいところ。。。

嫌な事はサッサと忘れて、楽しい事に貪欲に!

 

来年も、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m。